ワーキングママきなこの育児ブログ

時短、早期教育、娘との時間充実を常に模索中。

2018年 今年の目標

明けましておめでとうございます!

きなこです。

 

2018年になりましたね。私の2017年は妊娠後期の悪阻に苦しみ、初めての出産を経て、24時間体制の育児と怒涛の日々でした。

 

今年は保育園に入れれば4月から職場復帰するので昨年以上に怒涛の日々だろうなぁ。

 

忙しい時は日々を生き抜くことで一杯一杯になって漫然と年をとってしまいがち。目標を持って、悔いのない1年にしていきたいので、今年の抱負を書きたいと思います!

 

 

夫婦仲良くする

これね。さっそくお正月に大規模な夫婦喧嘩しちゃいました。

原因を作ったのは夫だと私は思ってるけど、私の指摘の仕方がよくなかったせいで大規模になっちゃいました。1日で収束するはずが2日目にも再燃して家庭内の空気が劇的に悪化。

夫婦とは他人同士が共同生活体を営むものなので、お互いに暮らしやすいように、①気に入らない点はその都度感じよくお願いする、②相手の要望は真摯に受け止め出来る限り飲む努力をする、③それでも飲めない時は妥協点を一緒に探す

これが大事ですよね。

私はイライラしても、言語化するのが下手くそなので、①に入る前に相手に伝えるのを諦めて、でも妥協はできないので一人でイライラを募らせて、爆発させちゃうんですよ。爆発したときはもちろん理性的じゃないので、ひどい言葉を使っちゃう。

結婚4年目になるし、もっとスマートかつ優しい物言いで不満点を伝えて、お互い気持ちよく暮らせるようにしたい。

 

仕事のイライラを家庭に持ち込まない

自信はないけれど、娘ちゃんへの影響を考えるとなんとか実行したい。

仕事していれば理不尽と感じること、イライラすることは、もちろんある。でも娘ちゃんには何にも関係ない事柄で、家庭の空気が悪くなるのは避けたい。

職務の内容と職場の文化的に、ちょっとしたミスや不手際が許されないし、何かあればすぐ叱責されるので、自分にも他人にも失敗への寛容さがなくなる傾向にある私。

家庭では気持ちを切り替えて、娘ちゃんには何事もおおらかな気持ちで接し続けたい。

自信はないけども。。

その代わり、愚痴は言っちゃうと思います。そこまでは我慢できない。

ただ、明るい調子で、あくまで前向きな愚痴にしたい。私にできる改善策を夫と話し合うようなやつね。

 

寝る前に絵本の読み聞かせ

今は育休中なので読み聞かせが出来てるけど、仕事復帰してからも続けていきたい。

絵本は心の栄養っていうし。

娘ちゃんとくっついて絵本を読む時間って、私にとっても癒しの時間です。

 

紙の日記を毎日つける

幾度となく挑戦しては、何度も挫折して来た日記の習慣。

今年こそは継続したい。いや、します!モチベーション上げるために、大好きなローラアシュレイの日記帳買いました。

 

 

 

というのも、娘ちゃんに日記の習慣を付けてもらいたいんですよね。

学生時代、塾講師や家庭教師のバイトをしていたんですが、日記の習慣がある子って、国語の成績が段違いにいいんです。特に、記述問題において、その差が歴然と出ます。

夫は毎日日記を書いていて完全に習慣になっているので、私も書くようにして、娘ちゃんには『日記とは当然書くもの』として教えこみたいんです。朝起きたら顔洗うのと同列に扱いたい。

自分のためには続けられなかった日記だけど、娘ちゃんのためなら続けられるはず。

 

毎日化粧をして出勤する

社会人として当たり前の行為ですが、妊娠中の私は出来ていませんでした(爆)。

お恥ずかしい限りなんですけど、本当に悪阻がつらくて出勤するだけでいっぱいいっぱいだったんです。。

疲労マックスで吐きまくりの日はギリギリまで寝て、気合いで出勤し、帰ったらそのまま寝てました。入浴もまさかの2日に1回。。

繰り返しますが社会人として当たり前の行為なのでちゃんとしたい。妊娠中と違って私の体調自体には問題ないはずだから。

 

2018年、いい年にできるといいな。